マシュマロ

この日のために魂を込めて巻いたフライをここぞ!というポイントでティペットの先に。流心の脇を流れるフライに疑うことなくゆっくりと出てくれました。マテリアルやフックにまでこだわって完成したフライで釣れると満足度100倍なのだ。


パタゴニア

2018-09-03 | Posted in GalleryNo Comments » 

関連記事