Blog

2018年放流

今年は将来が楽しみな稚魚を放流できました。放流資金の寄付にご協力いただいた皆様誠にありがとうございました!

年々運搬も上手になっています。直前まで冷たい水とたっぷりの酸素に守られたニジマスたちはとても元気。放流後すぐに泳ぎ回っていました。

「大きくなれ!!」とご協力いただいたみんなの願いを込めて。放流に参加してくれた地元有志の皆様ありがとうございました。また来年頑張りましょう!

2018-11-16 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

ロッドを持って

この日は「一緒にロッドを振りましょう」とのお誘いをうけて僕もロッドを持ってガイドすることに。初めての季節の十勝で新しい釣り方にチャレンジした1日。ポイントごとに交代しながら楽しくガイドさせていただきました。ありがとうございました!

2018-11-06 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

責任重大

上流へギューン、下流へギューン。一進一退のやり取りのすえにようやく僕の目の前にゆっくり浮いてきたこのニジマス。「(心の声)うわ、すげー良い魚じゃんか。絶対とらないと、、このまま一気にネットに入れちゃおうか、いやいや、油断するな。まだ暴れるパターンだよなぁ、、ん、いけるか?いけるのか?」なんて考えながらそっとネットを出したら一発でうまくランディングできました。めでたしめでたし。

2018-11-02 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

タッグマッチ

このニジマスは2人だったから釣れた魚でした。釣り人側は見る人と釣る人の2人、ニジマス側はライズする魚とベタ底で何かをついばんでいる魚の2尾によるタッグマッチ。岩盤際のゆっくり流れるスカムラインでライズしている方をじっくりとねらいました。フライに気がついてゆっくりと近づいてきて大きく口を開けて…上から一部始終がまる見えの楽しいひとときです。

2018-10-31 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

アメ&ニジ

去年はインフルエンザで流れてしまった秋の北海道遠征。今年はアメマス&ニジマスを2年分!?たっぷりと楽しみました。お疲れさまでした!

2018-10-30 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

三文の徳

たまには朝焼けのドライブも良いね。「早起きは三文の徳!!」と叫びたくなるような目覚めのニジマスでした。

2018-10-29 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

駆け足

 

早い早い。ダブルハンドロッド振って本流チャレンジしたり、ライズ探しまわったり、アメマスと遊んだりしていたらあっという間に10月も最終盤。そろそろスタッドレスに履き替えないとなー。

2018-10-28 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

十勝の秋

がんばれー、あと少しー! ランディングの瞬間はいつもドキドキです。虫も魚も釣り人も活性の上がる穏やかな秋の一日でした。

 

2018-10-25 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

秋らしく

普段は歩いて通り過ぎてしまいそうな浅くて緩いところでエサを待っていたニジマスでした。魚の付き場も釣れる時間帯もすっかり秋になりました。

2018-10-24 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

始まりと終わり

忙しい毎日の急な仕事に怯えながら、、、無事に2018年の釣り始めと釣り納めをご一緒させてもらいました。この1尾を釣ったあとは「このフライで釣りたい!」縛りで男の釣り。楽しかったー。今年もありがとうございました!次は2019年の釣り始めで♪

2018-10-23 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

釣瓶落とし

見える魚にあの手この手で粘るのか、見えてない魚がいると信じてキャストを繰り返すのか。どちらも楽しい秋のアメマス遊びなのです。昨日より今日、今日より明日と日が短くなってきてなんだか焦る毎日です。

2018-10-21 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

ジョアンウルフ

落ち葉がゆらゆら流れる緩流帯にテレストリアルを投げ込むのが秋の十勝の楽しみのひとつ。うまくいくとたまに水面が割れます。ジョアンウルフ・フェイバリットのよく似合うニジマスでした♪

2018-10-19 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

1 2 3 4 5 33