Blog

本年もどうぞよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます。毎年恒例の少し遅めの初詣ですっきりと新年の気分になりました。例年は雪の中をザクザクツルツル歩いて境内に向かうのに今年はまったく雪なしの地面まる見え。不思議な気分の初詣となりました。今年のゲストさまたちが良い釣りをできるようにお願い事もしておいたのできっと楽しい1年になると思います。皆様今年もよろしくお願いいたします。

PS
2019年1月11日以降のご予約分からガイド料金を改定させていただきました。新料金はこちらです。1名1組の料金についてのみ値上げさせていただきましたm(_ _)m 2名1組、3名1組の料金は変更ありません。十勝管内の移動ガソリン費用は今までどおり料金に含みます。何卒ご理解とご了承くださいますようよろしくお願いいたします。
※現在ご予約いただいているお客様は旧料金でのご案内になります。
※現時点で仮予約orお問い合わせ中のお客様についても旧料金でのご案内にさせていただきます。

2019-01-11 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

2018年も終わります。ありがとうございました。

釣り納めは1バラシのボウズ。風が強くて寒かった。。
さてさて、2018年も無事に終えることができそうです。今年ご一緒したゲストのみなさま!楽しませてくれた十勝の魚たち!誠にありがとうございました。来年もキャリコフライズ&ガイドをどうぞよろしくお願いいたします。みなさま良いお年をお迎えくださいませ。

これはちょっと前のニジマス。この日は反応良かったのになー。

毎年恒例ポロシリフライズプレゼンツのクリスマスパーティ。このテーブル見てください♪どの料理も超美味しいです。ごちそうさまでした。チリコンカーン(画像にはありません、、、)お土産に持って帰るの忘れた!あれ好き。

2018-12-31 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

今年の十勝はまだ雪が少なくていまのところスノーシューの出番なし。嬉しいような物足りないような。

2018-12-24 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

ショット

たかがショット、されどオモリ。ニジマスがエサを待っているであろうポイントまでフライを届けるためには必要不可欠なアイテムです。ショットを使う時にいちばん気になるのがキャスティング中に”ズレて”しまうこと。フライのすぐ上にショットがきてしまうと釣れる気がしませんよね。。。そこで僕が愛用しているのが画像のDINSMORES(ディンスモアーズ)スーパーソフトシンカーです。このショット、キャスティングに注意すればほとんどズレは気にしなくて良いすぐれもの。でした…!?ハーミットのホームページにもありますが、確かに最近のものは柔らかくなってしまっているような気がします。特に赤パッケージ。手持ちのストック分は硬いのと柔らかいのと混ざっている感じ。とはいえ、ズレにくいショットではあります。

代わりになるものないかな?と最近試しているのがYO-ZURIガン玉 やわらかオモリ。 これ、”やわらか”とある割にはけっこう硬めです。最近のDINSMORESよりズレないかも。なかなか良かったので大人買いしました(笑)YO-ZURIの方は一度使うと再利用はしづらい。DINSMORESは割れ目に溝が切ってあって一度使っても綺麗に開けるので再利用が可能です。あー、ズレなくて安くて魚が嫌がらなくて良く釣れるショットないかな。他に良いショット知ってる方いたら教えてください。

2018-12-21 | Posted in Gallery, GearNo Comments » 

 

ニモ

師走です。もう12月も中旬です。去年の今頃は宮古島でシュノーケリングしてニモと遊んでいたんだよな。そんで宮古島からいっきに帯広まで帰ってきたら速攻で風邪ひいたんだよな。ああ1年って早い。また行きたいなー。

北海道の川にカクレクマノミはいなかったけどアメマスが遊んでくれました。

2018-12-17 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

ラストフィッシュ

あと数メートル下られたらガンガン瀬…。正直無理かも!?と思ったところで一瞬浮いてきて静かにネットに入ってくれました。良いドラマ!痺れた!この1尾で2018年のご予約分は事故・怪我なく無事に終えることができました。今年ご一緒させていただいた皆様まことにありがとうございました。個人的にはとても良い年になったのではないかと感じています。来年も十勝のフライフィッシングを楽しみましょうねー。

アメマスのラストはこの1尾。来年もよろしくお願いします。

2018-11-29 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

進め~

新規開拓。ちょっと前まではあんなに歩きにくかった河畔林も植物ガードの緩んだ今なら楽勝だぜ。枯れ枝をかわしながらどこまでも歩いて行けるのです。で、結果は、、、あまり釣れないかも…という収穫でした(笑)

2018-11-26 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

アメマス探し

魚を見つけたらキープキャスティング! 冬に向かってぐっと下がった水温にも負けずにエサを追ってくれる頼もしいネイティブトラウトです。

2018-11-25 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

2018年放流

今年は将来が楽しみな稚魚を放流できました。放流資金の寄付にご協力いただいた皆様誠にありがとうございました!

年々運搬も上手になっています。直前まで冷たい水とたっぷりの酸素に守られたニジマスたちはとても元気。放流後すぐに泳ぎ回っていました。

「大きくなれ!!」とご協力いただいたみんなの願いを込めて。放流に参加してくれた地元有志の皆様ありがとうございました。また来年頑張りましょう!

2018-11-16 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

ロッドを持って

この日は「一緒にロッドを振りましょう」とのお誘いをうけて僕もロッドを持ってガイドすることに。初めての季節の十勝で新しい釣り方にチャレンジした1日。ポイントごとに交代しながら楽しくガイドさせていただきました。ありがとうございました!

2018-11-06 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

責任重大

上流へギューン、下流へギューン。一進一退のやり取りのすえにようやく僕の目の前にゆっくり浮いてきたこのニジマス。「(心の声)うわ、すげー良い魚じゃんか。絶対とらないと、、このまま一気にネットに入れちゃおうか、いやいや、油断するな。まだ暴れるパターンだよなぁ、、ん、いけるか?いけるのか?」なんて考えながらそっとネットを出したら一発でうまくランディングできました。めでたしめでたし。

2018-11-02 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

タッグマッチ

このニジマスは2人だったから釣れた魚でした。釣り人側は見る人と釣る人の2人、ニジマス側はライズする魚とベタ底で何かをついばんでいる魚の2尾によるタッグマッチ。岩盤際のゆっくり流れるスカムラインでライズしている方をじっくりとねらいました。フライに気がついてゆっくりと近づいてきて大きく口を開けて…上から一部始終がまる見えの楽しいひとときです。

2018-10-31 | Posted in GalleryNo Comments » 

 

1 2 3 4 5 33