待ち伏せ

クルージングタイプのニジマスにはコースを読んでフライを置いておくのがいちばん。フライを見つけてスーッと寄ってきた時のドキドキはたまらないです。アワセはゆっくり確実に!


2017年08月08日 | Posted in Gallery | | No Comments » 

関連記事