あれよあれよの10月

最終コーナーの10月。ラストスパートの10月。終わりよければ全てよしの10月。Calico Flies&Guidesの10月はたくさんバラしてたくさん釣って泣いて笑って過ぎていきました。個人的に9月、10月と今年の秋はザ・フライフィッシングを満喫した感じ。浮かべても沈めても時にイメージどおりにマスたちが反応してくれることが多くて満足感高めでした。

虫よ動け!虫よ流れろ!少しずつ日が短くなっていく毎日に焦りつつ午後の時合いをねらい打ち。そりゃなーんにも起こらずに終了なんてこともあるけど、、、スイッチの入ったニジマスが夢中になってエサを食べてる姿は見ているだけでも幸せでした。…釣れなくてもね(笑)3メートル先のライズにキャストが決まらなかったゲストも、、、視界の隅で起きたたった一度のライズを仕留めたゲストもまた秋の十勝に来たくなってしまうのです。来年も楽しみましょう!

それにしても今年の秋のニジマスはコンディションの良い魚が多かったです。30センチくらいでも全力疾走してジャンプしてポイントを潰しまくってくれます。いいぞいいぞ嬉しい悲鳴♪ 将来が楽しみです。

ふー、いよいよ11月。ガイドよりリサーチの方が増える11月…。ラストスパートの延長がんばります。もう少しだけお付き合いくださいませ。


2019年11月08日 | Posted in Gallery | | No Comments » 

関連記事